経理と総務はNo.2のわたしに任せて社長のあなたは売上を上げることだけを考えてください!

資金繰り表作成サポート

  • HOME »
  • 資金繰り表作成サポート
今の「資金繰り表」で大丈夫ですか?

資金の流れが見えてますか?


□ 今の資金繰り表では日々のお金のの流れがつかめない!

□ 資金繰り表をつかっているのに、毎日毎日資金繰りで胃が痛くなる、先の見通しを知りたい!

□ 資金繰り表では月の収支はプラスなのに、月の途中で資金不足になることがある!

□ 何度も資金繰り表の作成にチャレンジしたけど挫折の連続!

□ 経理担当者の資金ショートに対する恐怖感がなくて困る!

□ 黒字倒産ってどういうことだかよくわかならい!

□ 誰も資金繰りの恐怖をわかってくれない!

□ 資金繰り表って使えないよね!

□ 顧問税理士に相談できない!

□ 顧問税理士を代えたくない!

□ 経理担当者に教えるのが面倒!




もしあなたが1つでも当てはまるなら、是非この「資金繰り表作成サポート」をご利用ください。すべてのモヤモヤが解消するでしょう。



私の名前は佐伯正親(さえき まさちか)。大手鉄道会社を退職後、ベンチャーに入社し、会社のNo.2として経理・総務の統括を20年近くやっておりました。最近は、経理・総務アドバイザーとして、スタートアップ企業のお手伝いをしたり、ベンチャーの経理・総務部門を任されたりしています。


今使用している「資金繰り表」に満足していますか?



ネットで「資金繰り表」と検索するとたくさんのフォーマットが無料で手に入ります。あなたが使っている「資金繰り表」もそんな月ごとの「資金繰り表」ではないでしょうか?



それとも金融機関から求められるまま、金融機関の担当者からもらった「資金繰り表」を使っているのでしょうか?



「資料」としての「資金繰り表」であれば、それらのフォーマットで十分ですが、日々の資金繰りを知るには不十分ですよね。



会計ソフトで作成できる「資金繰り表」も同様です。



恐らくあなたは「これでは毎日の資金管理はできない」と感じているはずです。



「でも、金融機関からの「資金繰り表」と日々の「資金繰り表」の2つを作るのは不可能だ!」と思っていませんか?



そんなあなたが、弊社の「資金繰り表作成サポート」で作成する「SOOMU式資金繰り表」を使用すれば毎日の資金繰りを知ることができるので、いつ資金がショートするのか一目でわかるようになります。



更に、「SOOMU式資金繰り表」を使用していれば、自動的に金融機関からの「資金繰り表」もできているので、2つ「資金繰り表」を作成する必要はありません。


あなたの受けられる8つのメリット!




1)あなたが作成する必要は一切ありません!通帳コピーを送るだけ。あなたは直近3か月分の通帳コピーを弊社に送るだけです。



2)今後の資金繰り表作成方法は弊社にて経理担当者に引き継ぎます。あなたは引き継ぎの時間をとらなくて大丈夫です。



3)資金繰り表について永久サポート。「フォーマットが崩れた」「入力方法がわからなくなった」「経理担当者が代わった」などなど電話・メールで永久にサポートいたします。



4)資金繰り表の作成方法について完全にご理解いただけるまでサポートします。



5)今までの「資金繰り表」に自動的に転記されるので、2度手間になりません。



6)毎日の資金繰りの不安から開放されます。



7)顧問税理士さんに相談する必要はありません。



8)ご希望があれば個別訪問、個別指導させていただきます。(その際には別途交通費・宿泊費等が必要になります。)




1)「ビギナー用資金繰り表作成サポート」は、「資金繰り表の作成」「資金繰り表作成のコツ」「経理担当者への引き継ぎ」「永久サポート」がついて価格は49,800円(税別)です。



2)「エキスパート用資金繰り表作成サポート」は、1)の「ビギナー用資金繰り表作成サポート」+「経営分析(資金管理・資金調達コンサルティング)」がついて価格は98,000円(税別)です。



3)「マスター用資金繰り表作成サポート」は、2)の「エキスパート用資金繰り表作成サポート」+「金融機関への融資申込のための資料作成・金融機関への同行サポート」がついて価格は198,000円(税別)です。

お申し込み・問い合わせはhttp://soomu.jp/contact/ ‎までご連絡ください。
改めてご連絡させていただきます。

まずは、お気軽にお問い合わせください TEL 03-3717-3042 初回無料対面相談受付中です